組写真の部

組写真部門は年4回

組写真写真コンテストは、第 回:3月号(2月発売)、第 回:6月号(5月発売)、第3回:9月号(8月発売)、第4回:12 月号(11月発売)の年4回開催です。
回ごとに審査員が変わり、それぞれ、第1回:高砂淳二、第2回:織作峰子、第3回:中村征夫、第4回:鶴巻育子が審査をします。

応募規定

【賞】
金賞1点:3 万円/銀賞3点:1 万円/銅賞6点:5 千円
【応募区分】
「カラープリントの部」「モノクロプリントの部」「Webの部」への同時応募は可。 22歳以下の場合は「学生の部」も同時応募可。
【締切・発表・その他】
  • 組写真写真コンテストは、第1 回:3月号(2月発売)、第2 回:6月号(5月発売)、第3 回:9月号(8月発売)、第4 回:12 月号(11月発売)の年4 回開催。
  • 締切/第1 回:2017年12月15日、第2 回:2018年3月15日、第3 回:2018年6月15日、第4 回:2018年9月14日必着
  • 入賞者は前月号に発表(通知は前月号発売日までに発送)、入賞作品は該当月号に掲載。
  • 審査員:第1 回:高砂淳二、第2 回:織作峰子、第3 回:中村征夫、第4 回:鶴巻育子
  • 組写真部門の受賞は年度賞の対象にはなりません。

    • 【応募方法】
      • 1 組3 枚以内(応募点数は1人 3セットまで)
      • インクジェットプリントはA4、もしくはB4サイズまで(印画紙は四切サイズも可)
      • 白黒、カラー問わず(白黒とカラーの混在は不可)
      • タテヨコ作品を織り交ぜての構成可
      • 作品は並び順にテープで留める(留めてある並びに準じて掲載いたします)
      • 組作品いずれかの裏面に必要事項を明記した応募票を貼付けのこと(記載内容は他部門と同じ)
      • 作品の返却は行わない

      【写真裏面】
      1 枚目の写真の裏に応募票を貼付け、それぞれ写真の裏に作品名と順番を明記。 写真と写真の間をしっかりとテープでとめる。

      【その他】
      • 作品は各部門ごとに別送し、応募封筒の表に「○○○○部○月号分」と必ず赤字で記入してください。
      • インクジェットプリントは24時間以上乾燥させて、写真専用の透明ビニール袋に1枚ずつ入れてください。
      • 入賞作品は日本カメラ社のホームページ、広告、記事などに使用することがあります。
      • 上記規定に反した場合、また二重応募、類似作品など編集部が認めた場合、入賞を取り消すことがあります。
      • 作品の扱いには慎重を期しますが、郵送中の事故など万一の事故に関しては弊社はいっさい責任を負いません。

      【送り先】
      〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-5-15
      日本カメラ社 日本カメラフォトコンテスト係 ○○○○部○月号分
【利用規約】
弊社HP上の個人情報保護方針をお読みいただきご理解いただいた上でご応募いただきますようお願いいたします。ご応募にあたり記載いただく個人情報は、入賞の通知、賞金の送付など本コンテストを運営ならびに月刊「日本カメラ」の誌面作りのために必要な範囲で使用させていただきます。コンテスト運営以外の目的では使用いたしません。
PDFをダウンロードする