PAGE TOP

尾瀬幻彩

発売日 2005/11/09 (水)
本体価格:2,800円(税込3,080円)
ISBN:978-4-8179-2088-1
ページ数:96P

長い冬を終え、眠りから目覚めた尾瀬は急ぎ足で花を咲かせ、山や湿原を緑に染めて短い季節を輝きながら次々と去っていく。そんな一瞬の輝き、幻のような彩りを求めて撮影した「尾瀬幻彩」、瞬時の光景の美しさが尾瀬の最大の魅力といえる。
1987年5月下旬、何故か行く機会の無かった尾瀬に初めて入山し、雄大で美しい景観を目の当たりにして驚きと共に一変に心を奪われ、フィルムの無くなるまで夢中で撮影してしまった。しかし、そう簡単に傑作など撮れる訳もなく、その美しさに引かれ、四季折々に自然風景と現象の取材撮影を開始しました。人を寄せ付けぬ長き冬、雪解けに眠りから目覚めた尾瀬は、急ぎ足で花を咲かせ山や湿原を緑に染めて、短き季節を輝きながら次々と過ぎ去って行く。

関連書籍