PAGE TOP

近視眼 サクヒン「X」

発売日 2011/08/16 (火)
本体価格:3,000円(税込3,300円)
ISBN:978-4-8179-2131-4
ページ数:92P
サイズ:A4判変型
『近視眼サクヒン「 X」』は1980 年ころ、カメラ毎日の「アルバム」とういうページに初出で二度にわたって口絵作品として掲載されました。

それから少しして画期的なデジカメが開発され、コンピューターで簡単に画像処理ができるようになり、現実を自在に加工し合成した写真作品がたやすくできるようになりました。今までの写真の流れは、ドキュメント形式で写すリアリティのある記録写真が主流でしたが、デジタルの出現で「かつて……そこにあった」現実の証明が失われ、崩れはじめてきました。

もしかして現実にないオブジェを作り、パーソナリティで絵空事のような写真表現ができないだろうか、かつて今日まで誰も手がけていないであろうコンセプトが脳裏を横切り、現実にできたらおもしろいだろうなあと思いだしました。

それはあるときはモノであったり、あるときはナンセンスなユーモアであったり、またあるときはブラックユーモアともいえる手法で、現代文明にたいする批評性が表現できないだろうか、そんな夢想の世界を行きつ戻りつして現実にないモノを創ることで新しい地平が開けるかもしれない、そんなイマジネーションが以前より増してエスカレートしてきました。そして日夜発想の赴くままに、手作りで楽しみながら気の向くままに創った作品がこの一群の作品です。

関連書籍