PAGE TOP

四季の花撮影 3

シーン別花の撮影術

発売日 2016/01/30 (土)
本体価格:1,850円(税込2,035円)
ISBN:978-4-8179-4371-2
雑誌コード:66969-05
ページ数:128P
サイズ:A4判変型

さまざまなシーンを撮り分けて最高の花写真をモノにする
美しい花を自分の想いを込めて撮りたい。
でもいざ撮影してみると、自分が撮りたかった花とはどこか違うという経験を持ったことはないでしょうか。こんなふうに撮りたいと思っても、ひと工夫ができていなかったり、なんらかの味付けがたりずに納得のいく写真にならないことは多いものです。
本書はそんな「こう撮りたい」という思いを実現するための指南書です。天候、時間帯、被写体などそれぞれのシーンに応じた花写真の特徴を示し、その撮影方法を作例とともに解説した一冊。

【Scene1 天候】
◎晴れ=順光:安心感のある暖かな光
◎晴れ=斜光:被写体の立体感と質感を表現する光
◎晴れ=逆光:ドラマチックなシーンを表現するのに有効な光
◎晴れ=トップライト:陰になる花の下部を補う工夫が必要
◎晴れ=スポットライト:画面の一部を強調する印象的な光
◎晴れ=光と陰影:晴れた日は日陰に咲く花を主役にして撮影
◎曇り:花の優しさにフィットする曇天の光
◎雨〜霧:雨を感じさせる要素に注目する
◎雪:花と雪のコラボレーションを楽しむ
◎風:繰り返し撮影して風表現のコツをマスターする

関連書籍