PAGE TOP

【ニュース】ふげん社にてトヨダヒトシ氏のスライド上映会を開催

2020年の締めくくりとなるトヨダヒトシ氏のスライド上映会が開催

2007年 東京都現代美術館にて

東京都・目黒区にあるコミュニケーションギャラリーふげん社にて、プリント展示でもなく、写真集でもない、35mmフィルムのスライドショー上映という形でのみ活動を続ける写真家トヨダヒトシ氏のスライドショー上映会が2020/12/19(土)・12/25(金)・12/26(土) に開催される。
参加は予約制で電話とメールでの受付となる。
開催概要と上映スケジュールは下記。



会場:コミュニケーションギャラリーふげん社 3Fギャラリー
住所:〒153-0064 東京都目黒区下目黒5-3-12
TEL:03-6264-3665
メール:event@fugensha.jp
URL:https://fugensha.jp
入場料:ウェルカムドリンク付 1,500円(要申込)
全3回通し券:4,000円(要申込)
※件名を「トヨダヒトシスライドショー予約」として、
1)お名前 2)ご希望の日程・タイトル 3)人数 をお知らせください。
※毎回上映後に、アーティストトークがあり。
※羽織るものやブランケットなどをご持参いただくことをおすすめいたします。

《上映スケジュール》
第一夜|12月19日(土) 開場 18:45 開演 19:00
An Elephant's Tailーゾウノシッポ
(1999-2020/35min/35mm slide film/silent)
旅をやめ、日記を付けるように写真を撮り始めた頃からの5年の月日を3部構成で綴った映像日記第1作。
©トヨダヒトシ

第二夜|12月25日(金) 開場 18:45 開演 19:00
NAZUNA
(2004-2020/90min/35mm slide film/silent)
ある夏のブルックリンの裏庭から始まる、1年数ヶ月の日々を綴った長編スライドショー。
©トヨダヒトシ

第三夜|12月26日(土) 開場 18:45 開演 19:00
spoonfulriver
(2007-2020/70min/35mm slide film/silent)
2005年春先のニューヨークの平凡な道から始まる510枚の写真からなる映像日記。
©トヨダヒトシ

過去の上映会風景
2011年 川崎市岡本太郎美術館



【作家プロフィール】
トヨダ・ヒトシ●ニューヨークで生まれ東京で育つ。1993年以来ニューヨークを拠点にし、ブロードウェイ沿いの駐車場やチャイナタウンの公園、教会、劇場といったパブリック・スペースにおいて映写機を自ら操作して上映するライヴ・スライドショーという形式での長・短編の映像作品を発表し始める。2000年より日本でも東京都現代美術館、世田谷美術館、ヴァンジ美術館、神奈川県立近代美術館、タカ・イシイギャラリーなどでの上映の他に、山奥の廃校になった小学校の校庭、横浜トリエンナーレ2014、あるいは米国各地の映画祭など、一貫してライブ形式による上映を続けている。2012年より拠点を日本に移す。
http://www.hitoshitoyoda.com/

関連記事

関連書籍